夏至野菜のボルシチ

2017/06/13 19:07 に 博康増山 が投稿   [ 2017/06/13 19:10 に更新しました ]
6月は日本では梅雨。

でも、「夏至」を控えていることでも分かる通り、
一年で最も太陽高度が大きくなる時季。

梅雨前線の雲がなければ、燦々と日光が降り注ぎます。
シェークスピアの「真夏の夜の夢」は夏至の夜の物語。
ジューン・ブライドって言葉も、
6月=真夏ってイメージから生まれたのかもしれません。

この時季、菜園では初夏のお野菜真っ盛り。
ズッキーニやビーツは今が盛り。
春植えの新ニンジン、新ジャガ、新玉ねぎも収穫期。
ナスやトマト、キュウリが採れはじめる時でもあります。

一方で、それこそ梅雨のため、
玉の中に雨水が入り込んで傷んでしまうキャベツも、
まだギリギリ健在。

春植え大根も6月中なら、まだまだ収穫できます。

これら「夏至」のお野菜を使って、
ボルシチを作ってみました。

温度も湿度が高くなってきて体調を崩しやすい季節、
ミッドサマー・ベジパワーで乗り切りましょう。

梅雨寒の夜、体を温めるにも向いています。

【用意するもの】
1)牛肉(角切り;カレー、シチュー用のもの)
2)牛脂、またはバター
3)お野菜(ジャガイモ、玉ねぎ、ニンジン、ズッキーニ、ビーツ、大根、キャベツ、トマトなど)
4)トマトピューレ
5)コンソメ、またはブイヨン
6)サワークリーム(または、ヨーグルト、クリームチーズなど)
7)塩・コショウ

【作り方】
1)お鍋を温め、牛脂(またはバター)を融かします。
2)角切りの牛肉を入れて、塩・コショウ、少し炒めます。
3)玉ねぎを入れて炒めます。
4)野菜を入れて、炒め始めます。
5)お鍋に水を入れて、グツグツ煮ます。
6)お肉が柔らかくなってきたら、トマトピューレ、コンソメを加えます。
7)サワークリームを加えて出来上がり。


野菜ボルシチ・真夏の夜の夢バージョン