「長続きするお店」のお役に立つような地元野菜宅配サービス

2018/06/19 19:39 に 博康増山 が投稿   [ 2018/06/19 19:50 に更新しました ]
チャオ♪

雨降ってるねぇ~♪
昨日は晴れていたのにねぇ~♫

明日は曇っているけど、雨降らないみたい~♪

写真は、川口駅前のRossiCafeさんにお届けしたお野菜。

毎週、ニンジンや大根みたいな根菜類と、
サニーレタスのような葉物をお届けしています。

ブロッコリーやズッキーニもね。

行く度にマスターからいろんな話を聞かせてもらっているんだけど、
だんだん、どういう野菜がほしいかってことが分かってきたような気が・・・♪

つまり、なんとなく、カフェなんだから、

オシャレな野菜がいいんだろうとか、
イタリアンな野菜はどうだろうとか、

そういう風に漠然と思っていたんだけど、
よく考えてみると、

菜園クラブでお野菜お届けした時に、
漠然とそういう事を要求していたカフェやレストランさんって
ことごとく店じまいしているのね~♪

RossiCafeさんの場合、
お店は長く続いているし、
それにはそれなりの努力がある。

例えば、

店でお食事していただく他に、
お惣菜やお弁当も販売していらっしゃるけど、
例えば、ディナータイムで使いたいお野菜と
お弁当に使いたいお野菜、

微妙に違う。

それに、例えば、大量のお野菜を加工する場合の
手間とか、

商売として成り立つように、
実にいろんな事を考えていらっしゃるわけ。

こちらもマスターのお話聞いていて、
あ、例えば、ちょっと洋風っぽい野菜を
リーズナブルなお値段で提供するとかって
言うのとは違うんだなぁっと。

それから、けっこう規格外のお野菜でも
活用方法があるんだなぁとか・・・

で、どういうお野菜がRossiCafeさんなら、
RossiCafeさんのお役に立つかって
目線で段々考えるようになってきているんだけど、

考えてみれば、そういう風にお店の側の
お話お伺いしながら、

お野菜お届けするって、
もしかすると、
「長続きするお店のお役に立てる仕事」
なのかもしれないなって。

もしも、ウチのお店のこんな話聞いてほしい
ってご要望ございましたら、

菜園クラブまでご一報下さい。