レシピ…♪ お店…♪ 収穫情報…♪~旬のお野菜情報


秋キャベツとニンジン、聖護院大根の野菜粥

2017/11/22 20:46 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/22 20:47 に更新しました ]


このところ、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで
お届けしている見沼・保巳農園さんのキャベツ。

「とくみつ」と言う甘~い品種です。

このキャベツに瀰瓊際(みぬま)菜園クラブのニンジン、
聖護院大根を加えて、

野菜粥を作ってみました。

夜、ご飯が余ってしまった時など
翌朝、冷ご飯を使って作ってみると、
朝の胃に優しく、
寒い時期の身体を温めてくれるお料理です。

付け合せの漬物は、見沼・我妻農園さんの
紅芯大根と中野バラ園さんのキュウリを使いました。

【用意するもの】
・キャベツ
・聖護院大根
・ニンジン
・キュウリ
・紅芯大根
・鶏肉(細切れ)
・玉ねぎ
・塩&コショウ

【作り方】
①キャベツ、キュウリ、紅芯大根を刻んで、ボウルに入れ、
 塩を振っておきます。
②玉ねぎを刻んで、お鍋で炒め、塩&コショウ。
③キャベツ、聖護院大根、ニンジンを刻んで、お鍋に入れます。
④鶏肉も加えて、一緒に炒めます。
⑤玉ねぎがあめ色に変わってきたら、お水を注ぎ、そのまま煮立てます。
⑥冷ご飯を加えて、煮立たせ、お粥の出来上がり。
⑦①のボウルにお酢、お醤油、みりんを加えて即席漬けのできあがり



聖護院カブの即席漬け

2017/11/16 16:06 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/16 16:07 に更新しました ]


地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで
お届けしている瀰瓊際(みぬま)菜園クラブの
聖護院カブ。

柔らかくて、甘く、大根と見紛うばかりの大きなカブです。

パンにも合う漬物が即席で出来上がり。

【用意するもの】
聖護院カブ
調味料 塩、酢、みりん、お酒など

【作り方】
①聖護院カブを薄くスライス
②切ったカブをボウルに入れ、塩もみ
③15分ぐらい置いたら、お酢やみりん、お酒などの調味料を
 加えます。
④30分ぐらいして味が馴染んだら出来上がり。

★写真は、我妻農園さんの赤カブと一緒にフランスパンに
 トッピングしたところです。


サトイモとニンジンのオニオンポタージュスープ

2017/11/16 15:55 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/16 15:59 に更新しました ]

冬場は暖かいスープが欲しくなりますね。

今回は、簡単にできてストックも効く
スープのレシピです。

しかも、無化学調味料です。

【用意するもの】
①サトイモ
②玉ねぎ
③ニンジン
④バター
⑤塩&コショウ

【作り方】
①サトイモはレンジでチン。
 簡単に皮が剥がれるようになります。
②皮を取ったサトイモに塩&コショウ、
 バターを乗せて、もう一度チン
 (だいたい4-5分ぐらい)
③「チン」が終わったら、熱いうちに
 サトイモをマッシュ。
④お鍋にバターを入れて熱し、
 刻んだ玉ねぎを入れて、塩&コショウ。
⑤玉ねぎが飴色に透き通ってきたら、
 刻んだニンジンを入れて、もう少し熱します。
⑥お水を入れて、マッシュドサトイモを入れて、
 沸騰したら出来上がり。

サトイモは我妻農園さんや江原農園さん、ニンジンは瀰瓊際(みぬま)菜園クラブからお届けしています。
玉ねぎは、今の時季は地元野菜では供給できないので、市販のものをお使いください。

CafeRossiさんで野菜のマイクロマーケット

2017/11/16 15:49 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/16 15:50 に更新しました ]

2017年、川口小屋での出会いがきっかけでCafeRossiさんで

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットのお野菜を使って頂けることになりました。

今回は川口農業塾OB我妻農園さんの紅芯大根、赤大根、
川口市内の江原農園さんのサツマイモ、
瀰瓊際(みぬま)菜園クラブのニンジン
保巳農園さんのトクミツと言う甘~いキャベツ

をお届けしました。

どんなお料理ができるか楽しみですね。

街なか無人スタンドネットワーク目指して

2017/11/16 15:46 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/16 15:46 に更新しました ]

都会に無人スタンドのネットワークを
作ろうと言うことで、

文京子育て不動産さんのご協力により
進めている「ぶんきょう野菜のマイクロマーケット」。

夕方に野菜を引き渡して、
翌朝見に行ったら、
早速、ほうれん草とチンゲンサイが売れていました。

嬉しいです。

カブの葉っぱの即席漬けとウィンナーのトッピング・パン

2017/11/14 19:23 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/16 15:36 に更新しました ]

地元野菜を使った旬のお料理は、パンにもよく合います。

カブを塩もみしてお酢で味付けすれば、
こんなトッピングも楽しめますね。

【用意するもの】
ウィンナーソーセージ
カブ
調味料 塩、酢、醤油、みりん、お酒(ワイン)、お砂糖など





【作り方】
①ウィンナーソーセージは、普通にフライパンで火を通します。
②カブはスライスして塩もみします。
③15分ほど置いたら、お好みの調味料をいれます。
④フランスパンなどにトッピングして出来上がり。

★お酢、醤油などを入れると和風、ワインビネガーなどを使うと洋風に仕上がります。

聖護院大根と油揚げの炊合せ

2017/11/14 19:16 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/14 19:17 に更新しました ]

大根の葉っぱと言えば、
油揚げと一緒に炒めると美味しいって
よく言われますが、

中でも聖護院大根の葉っぱは、
柔らかくて、炊合せ向きです。

この秋、瀰瓊際(みぬま)菜園クラブでは
聖護院大根がたくさん育っているので、
是非、お試し下さい。

【用意するもの】
聖護院大根の葉
油揚げ
調味料 醤油、みりん、トウガラシ、砂糖、お酒など

【作り方】
①フライパンに油を敷いて熱します。
②聖護院大根の葉を刻んで炒めます。
③葉から水が出てきたら、油揚げを加えます。
④お好みの調味料を入れて、味をからめて、出来上がり。


紅芯大根とキュウリのサラダ

2017/11/14 19:10 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/14 19:11 に更新しました ]

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで
お届けした我妻農園さんの紅芯大根。

中が赤くてシャキシャキしていて、
サラダに入れるととっても映えます。

中野ばら園さんのキュウリと合わせると
こんな鮮やかな一品に。

【用意するもの】
①紅芯大根
②キュウリ
③お好みでドレッシング
(お醤油、ごま油、お酢他、お好きなものをご用意下さい)

【作り方】
①キュウリと紅芯大根をスライスします。
②お皿に盛って、ドレッシングをかけて出来上がり。


ミズナと赤カブの即席漬け

2017/11/14 19:03 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/14 19:05 に更新しました ]

先日、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで
お届けした瀰瓊際(みぬま)菜園クラブのミズナと
我妻農園さんの赤カブ。

両方使って、カラフルな即席漬けが出来ます。


【用意するもの】
赤カブ
ミズナ
調味料 塩、酢、みりん、お酒、砂糖など

【作り方】
①赤カブとミズナをスライスして、塩もみします。
②15~20分ほどしたら、酢、みりん、お酒、お砂糖などを加えます。
③15分ぐらい置いたらできあがり。


ハロウィンパンプキンのスープカレー

2017/11/14 18:53 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/14 18:54 に更新しました ]

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットでも
取り扱ったハロウィンパンプキン。

飾ってもきれい可愛らしく、食べても甘くて美味しいカボチャです。

ハロウィンが終わったら、こんなお料理はいかがでしょうか?

【用意するもの】
ハロウィンパンプキン
玉ねぎ
オリーブ油
カレー粉
ミルク
塩、コショウ、コンソメ
(お好みで)お肉やニンジン等

【作り方】
①フライパンにオリーブ油を敷いて熱します。
②玉ねぎを切って炒め、塩&コショウしておきます。
③玉ねぎが飴色に変わってきたら、カレー粉を加えます。
④お好みでお肉やニンジンを加えて炒めます。
⑤具材に火がだいたい通ったらミルクを加えます。
⑥お水を少し入れて沸騰させ、お好みでコンソメ等を入れて出来上がり


1-10 of 61