茎が伸びたサニーレタスの収穫期間を伸ばす方法

2016/06/05 15:51 に 博康増山 が投稿   [ 2016/10/30 21:51 に更新しました ]
6月に入ると菜園のアチコチで見かける
茎が伸びたサニーレタス。

もう、お花も咲いて、
収穫もおしまいかな…

と思っていたら、
昨日、発見された新たな事実。

茎が伸びたサニーレタス

下の図のように、下葉を残してカットした
サニーレタスの下葉の付け根から、
脇芽が出てきて、「ミニサニーレタス」になっているのを発見。

つまり、ある程度、下葉を残して、上の方を
カットすると、
新しい脇芽が出てきて、
その脇芽の葉っぱは柔らかいので、

そうやっていると、
6月にはいってからもサニーレタスの収穫が楽しめる
と言うことが分かったわけですね。

サニーレタスの下葉を残してカットする