クワを使って、お野菜を植える場所を作りました【かわぐち菜園クラブの菜園教室】

2016/09/25 2:29 に 博康増山 が投稿   [ 2016/10/30 21:50 に更新しました ]
ついに雨があがった週末、
かわぐち菜園クラブには大勢の方が訪れました。

お父さんがビールのオツマミにエシャレットを植えたいと言い出して、
じゃあ、畝(お野菜を植えるために土を盛り上げる場所)を作って、
マルチ(地温をあげるために、地面に敷くポリシート)を張りましょう

と言うことになったのですが、
見ていて、子供のワ・タ・シもやりたくなっちゃったと言うわけで、

ワ・タ・シが、野菜栽培レッスンプロの先生から手ほどきを受けます。

最初は、自分の足に向かってクワを動かすので、
それは危ないです。

自分のつま先の前をクワの刃が通過するように
動かしましょうと
注意を受けて、

だいぶ、良くなったんだけど、
やっぱり疲れてきたから、お父さんと交代。

クワ、ワ・タ・シがやるの!


で、どうにか、畝が出来てきたんだけど、
ちょっとマルチを張るには幅が狭かったかな?

先生に言われて、後から、土を盛りたしました。

マルチを張るのに、畝の幅はこれでいい?


と言う中、
別の親子連れの方は、ニンジンの間引き中。

間引いたニンジンは、天ぷら?、ヌタ?
帰ってからのお料理のしかたで盛り上がっていました。

ニンジン間引き中