かわぐち菜園クラブの菜園教室

笑顔の週末♪かわぐち菜園クラブの菜園教室
かわぐち菜園クラブ アクセス 菜園教室の様子


毎週末、かわぐち菜園クラブにご来場して下さっている皆様の楽しい菜園活動の様子です。
みんなの栽培記録

かわぐち菜園クラブで会員の方々が育てているお野菜の生長記録です。

かわぐち菜園クラブKファーム

A1 A2 A3
B1 B2 B3
C1 C2 C3
D1 D2 D3
E1 E2 E3
F1 F2 F3
G1 G2 G3
H1 H2 H3

かわぐち菜園クラブAファーム

A1 A2 A3
B1 B2 B3
C1 C2 C3
D1 D2 D3 D4
E1 E2 E3
F1 F2 F3 F4
G1 G2 G3



菜園教室の様子

毎週末の楽しい菜園教室の報告です。

  • コ・オ・リ・!!!!! 雪がようやく融けてきた「かわぐち菜園クラブ」。でも猛寒波は続いています。やってきたお友達は、新しい発見!!!!ビニールハウスの陰に置いてあったトレイに氷が張っています。これ、取り出してみよう!せーの!わお、氷がトレイの形のまま、キレイに投げ出されました。ガチガチガチ。移植ゴテで氷をつついて、割れないか、試してみます。ねえねえ、ワタシも混ぜて。って、他の子供もやってきました。オトナは種まき中です。土を耕し・・・ほぐしたら・・・種をまいて、お布団をかけて・・・寒いようでも、もうバレンタインデー。寒波が治まった頃、種が芽吹いてくる時期になります
    投稿: 2018/02/14 14:54、博康増山
  • 雪が融けたら、菜園でサンドイッチ 雪が融けたかわぐち菜園クラブ。みんなやってきました。じゃあ、春野菜の種まきをしましょう。まずは、年を越したキャベツや白菜を収穫して、耕しなおして、肥料を埋めて…きれいにウネを作った後は、定規を使って、まっすぐに1センチ刻みで種まき・・・几帳面ですね♬あ、種まきが終わったら、シートを敷いて、サンドイッチ頬張っている人もいますね。寒いけれども、もう立春。お花のツボミも少しづつ膨らみだしています。まずは耕して・・・定規を使って、1センチ刻みで種をまくのだ種まきの後は、シートを敷いて、サンドイッチが美味しい
    投稿: 2018/02/04 15:58、博康増山
  • 雪の中からキャベツ 都内でも積雪。かわぐち菜園クラブも瀰瓊際(みぬま)菜園クラブも銀世界。だけど、見学にいらっしゃる人もいて、ご案内。まあ、今日は会員の人は、誰も来ないだろうな・・・と思っていたら、いらっしゃいました。育てているシャクシナの様子を見に来て、意外と育ってますねぇ…って。シャクシナは、雪白体菜と言うとおり、白菜が育てにくいような寒冷地でも育ち、雪にも強い野菜です。春になったら、菜の花が楽しめますよってお伝えして、じゃあ、せっかくいらしたから、キャベツ収穫して下さいって、雪の下からキャベツを掘り出して、ご来場者とご見学の方に…今晩も猛寒波が継続。晩御飯は暖かいロールキャベツかな ...
    投稿: 2018/01/27 0:10、博康増山
1 - 3 / 45 件の投稿を表示中 もっと見る »

コ・オ・リ・!!!!!

2018/02/14 14:53 に 博康増山 が投稿   [ 2018/02/14 14:54 に更新しました ]

雪がようやく融けてきた「かわぐち菜園クラブ」。

でも猛寒波は続いています。

やってきたお友達は、新しい発見!!!!

ビニールハウスの陰に置いてあったトレイに
氷が張っています。

これ、取り出してみよう!

せーの!菜園のトレイで凍った氷を取り出す
せーの!

わお、氷がトレイの形のまま、キレイに投げ出されました。

ガチガチガチ。
移植ゴテで氷をつついて、割れないか、
試してみます。

ねえ、ワタシも混ぜて。菜園の氷で遊ぶ。
ねえねえ、ワタシも混ぜて。

って、他の子供もやってきました。

オトナは種まき中です。

ニンジンの種まき準備中
土を耕し・・・

種まきの前に土をほぐそう
ほぐしたら・・・

種まきしたらお布団かけて
種をまいて、お布団をかけて・・・


寒いようでも、もうバレンタインデー。
寒波が治まった頃、種が芽吹いてくる時期になります。

雪が融けたら、菜園でサンドイッチ

2018/02/04 15:56 に 博康増山 が投稿   [ 2018/02/04 15:58 に更新しました ]

雪が融けたかわぐち菜園クラブ。

みんなやってきました。

じゃあ、春野菜の種まきをしましょう。

まずは、年を越したキャベツや白菜を収穫して、
耕しなおして、
肥料を埋めて…

きれいにウネを作った後は、
定規を使って、
まっすぐに1センチ刻みで
種まき・・・

几帳面ですね♬

あ、種まきが終わったら、
シートを敷いて、
サンドイッチ頬張っている人もいますね。

寒いけれども、もう立春。

お花のツボミも少しづつ膨らみだしています。

まずは耕して・・・

定規を使って、1センチ刻みで種をまくのだ

種まきの後は、シートを敷いて、サンドイッチが美味しい



雪の中からキャベツ

2018/01/27 0:07 に 博康増山 が投稿   [ 2018/01/27 0:10 に更新しました ]


都内でも積雪。

かわぐち菜園クラブも瀰瓊際(みぬま)菜園クラブも銀世界。

だけど、見学にいらっしゃる人もいて、
ご案内。

まあ、今日は会員の人は、誰も来ないだろうな・・・

と思っていたら、
いらっしゃいました。

育てているシャクシナの様子を見に来て、
意外と育ってますねぇ…

って。

シャクシナは、雪白体菜と言うとおり、
白菜が育てにくいような寒冷地でも育ち、

雪にも強い野菜です。

春になったら、菜の花が楽しめますよって
お伝えして、

じゃあ、せっかくいらしたから、
キャベツ収穫して下さい

って、

雪の下からキャベツを掘り出して、
ご来場者とご見学の方に…

今晩も猛寒波が継続。
晩御飯は暖かいロールキャベツかな?

寒いようでも来週は立春。
春に向かう季節。

いよいよ春野菜の植え付けシーズン開幕!

みんなでお野菜育てましょう♬

お野菜にお布団かけた・・・♪

2018/01/21 15:37 に 博康増山 が投稿   [ 2018/01/21 15:39 に更新しました ]

まだまだ寒いかわぐち菜園クラブ。

やってきたのは、ふたりの兄弟。

寒いからお野菜にもお布団かけようよ。

ママが育てているチマ・サンチュにかけていた
被覆が風で飛んでしまったので、

もう一度、かけてあげようね

って寒冷紗を持ってきて、

じゃあ、今度は風で飛ばないように
裾に土をかけてあげてね。

と言うと、

ふたりで一生懸命、お手伝い

なのかな?

なにやら、その辺を移植ゴテで
掘っては、土をかけ始めました。

あ、土をかけるのは裾のところ、
お野菜の上にはかけないでね?

とママが注意しても、
あんまり聞いていません・・・♪。

でも、大寒の日の菜園でも、
ご覧のとおり、薄着で元気いっぱい。

チマ・サンチュ、無事に育つといいですね。


2018年菜園初デート

2018/01/14 1:20 に 博康増山 が投稿   [ 2018/01/14 1:21 に更新しました ]


2018年、かわぐち菜園クラブの菜園教室が始まりました。

と言っても、節季は、小寒から大寒に向かう途中。

寒くて、まだ、お野菜を植えるには
早すぎる時季。

みんな、少し暖かくなってからやってきて、
白菜や大根を収穫して

帰っていきます。

そして、

我が家も帰ろうか…

なんて言っているファミリーのところへ

新しいニュース。

ガールフレンドがやってくるみたいだよ。

間に合いました。

アナザー・ファミリーの到着。

こうして菜園初デート実現。

バレンタインデーになったら、
種まきができますよ。


菜園ダブルデート・・・♪

2017/12/17 16:57 に 博康増山 が投稿   [ 2017/12/17 16:59 に更新しました ]

すっかり、寒波に包まれたかわぐち菜園クラブ。

でも、なぜかホットな雰囲気。

それもそのはず。


ちっちゃな彼氏と彼女。
そして、大きな彼氏と彼女。

菜園ダブルデートが起きていたからです。

ママがカブを収穫しているので、
ワタシも抜いて、はいどうぞって渡してみたの。

朝早くから、あるいは、夕闇迫る菜園で
寒波よけの寒冷紗をかけてあげたり、

先週張った鳥よけネットを、そっと持ち上げて、
お野菜を収穫したり・・・

もうじき、今年も終わりですね。

思い思いに収穫、菜園の冬支度

2017/12/10 16:33 に 博康増山 が投稿   [ 2017/12/10 16:35 に更新しました ]

とっても寒い朝…

暖冬?
って思っていたら、やっぱり今年もちゃんと来ました。
凍えそうな寒い冬。

でも、お日様が昇ってくると、
少しづつ霜も融けて、
昼間は暖かい陽気。

三々五々、会員の皆さんがやってきました。

寒波から玉を守るため、
外葉で玉を覆うように
ハクサイを縛って下さいと言われて、

縛り始める皆さん。


ハクサイを縛ろう

そして、思い思いに収穫。
大根、ハクサイ、カブ、春菊。

今日はお鍋?、春菊、サラダで食べられるって?
収穫しながら、菜園を整理して、春野菜植える場所作ろう。

寒波の中、菜園の冬支度も進んでいます。

思い思いに収穫


小春日和に野菜の収穫・・・♪

2017/12/03 19:05 に 博康増山 が投稿   [ 2017/12/03 19:07 に更新しました ]

今週末は神無月(旧暦10月)15日、
満月でした。

旧暦では、立冬から立春までの期間にあたる
10月~12月が「冬」。

その時季に暖かい日差しの日を
「小春日和」と呼びます。

そんなポカポカした一日、
かわぐち菜園クラブにも
いつものメンバーの方々が
やってきました。



ハクサイは外葉を縛って、
内側の「玉」を寒波から守るのが
冬越しの準備。

ホノボノお二人で相談しながら、
紐で外葉を縛っていきます。

お母さんの手作り帽子をかぶったワタシは
カブの収穫を初めて体験。

一生懸命大根抜いて、
ハクサイ採って、
コマツナを抜いて、
カブや菜の花を間引きをした人も…

もちろん、間引きしたお野菜も食べられます。

中には、夕方からマッサージに行く前にって
駆け込みで30分間、収穫に来た人も。

みんな両手にたくさんのお野菜持って
菜園を後にしました。


冬の畑は楽しい・・・♪

2017/11/26 19:57 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/26 19:59 に更新しました ]

かわぐち菜園クラブ、11月最後の菜園教室。

前夜から降りた霜で菜園は真っ白。

「霜ってなあに?」

一生懸命、霜を踏んでみる子供たち。

お日様が昇ってきて暖かくなってきたら、
収穫の始まり。


おじいちゃんが大根抜いているので、
ワタシも抜きたいって立候補。

10月末の台風で虫食いだらけになったシュンギクも
復活。

みんな、チンゲンサイやコマツナをちょきちょき。

大きな聖護院カブや聖護院大根を抜いて、
白菜も収穫。

ねぇ、大根も抜く?、今夜はお鍋にしよ。
若い二人の会話は、なんかホノボノ。

たくさんのサトイモを掘って、
みんなで分配して、

なんか冬の畑楽しい♪。

ご近所の方からヤーコン頂きました。
生まれて初めてみるヤーコン、
サラダやきんぴら、お料理方法も教わりました。



今年最後の種まき…♪

2017/11/22 21:26 に 博康増山 が投稿   [ 2017/11/22 21:27 に更新しました ]

とっても寒くなってきたかわぐち菜園クラブ。

もうあまりお野菜の植付けはできません。

そんな中、やってきた会員の人達と
今年最後の種まきとしてやったのが、
ソラマメ&えんどう豆。


みんなで溝を掘って、畝を作り、マルチを張って、
種まきしました。

これからは、鳥さんが山にエサがなくなって
お野菜を食べにくる時季。

ネットを張って鳥よけしたり、
サンチュを間引きしたり、

三浦大根は、間引きが遅くなったせいか、
すぐ近くの大根と、根が絡まり合ってしまった
ようです。


そして、サトイモの収穫。

一生懸命掘り起こして、
みんなでおイモを分配。

アレアレ、サトイモの葉っぱで
コロボックルの真似をしている人もいますね。


今晩は、暖ったかい煮物かな?



1-10 of 45